ここから本文です

ソフトバンク激震 守護神・森が抹消 球界屈指の鉄腕が…右上腕部に違和感

6/16(日) 11:15配信

デイリースポーツ

 ソフトバンクに激震が走った。守護神を務める森唯斗投手が右上腕部の違和感を訴えて、16日に出場選手登録を外れた。

 森は昨季37セーブを挙げてタイトルに輝き、今季もここまで31試合2勝3敗19セーブ、防御率2.97の成績を残していた。また、昨季まで入団以来5年連続55試合以上に登板し、球界きっての鉄腕として知られている。

 この日、森はヤフオクドームを訪れたが試合開始前に球場を後にした。「(故障での抹消は)初めて。すぐに戻れるようにしたい。悔しいし、早く戻りたいという気持ちしかない」と話し、明日以降に病院で診察を受けることも明かした。

 工藤監督は「上腕部の張り。大事をとって抹消しました。最短復帰もしっかり考えたうえでの抹消です」と説明。代役守護神については今季29試合登板で防御率1.29のモイネロが有力ともみられるが、指揮官は「みんなでカバーしていきたい。相手打者との相性の良し悪しや打順もある」とブルペン陣が総力となってカバーしていく方針を示した。

最終更新:6/16(日) 11:49
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/19(金) 16:05

あなたにおすすめの記事