ここから本文です

【動画】北陸・北日本で荒天に 東京は真夏日予想(16日7時更新 )

6/16(日) 7:08配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 15日(土)は関東から西の地域で荒れた天気になりましたが、16日(日)は北陸と北日本で大雨や暴風に警戒が必要です。関東は、暑さに注意が必要で、東京などで真夏日となるでしょう。

 低気圧や湿った空気の影響で、北陸や北日本で雨や風が強まっている所があり、このあと激しい雨が降り、道路が冠水するような危険な降り方になるおそれがあります。北陸は今夜いっぱい、北日本は17日(月)明け方まで、大雨に警戒して下さい。
 
 24時間予想雨量は、多い所で、北陸は150ミリ、東北・北海道では100ミリの見込みです。大雨に加えて、暴風や強風も伴い、瞬間的に30~35メートルの風が予想されていて、横殴りの雨になりそうです。また、天気が回復してきている関東や伊豆諸島も風が強まり、海は荒れるでしょう。

 日中の最高気温は、関東から西の地域を中心に15日(土)より高い所が多く、特に関東で急激に暑くなりそうです。東京は、15日の日中は17℃くらいでしたが、16日は30℃くらいまで上がり、15日より10℃以上高くなるでしょう。急な暑さで、体調を崩さないようお気をつけ下さい。

(気象予報士・中村美公)

最終更新:6/16(日) 7:08
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事