ここから本文です

テック業界の大物たちがイタリアで撮った集合写真が炎上― そこに潜む大きな問題とは

6/16(日) 20:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

イタリアのファッション・デザイナー、ブルネロ・クチネリ氏と数名のテック業界の大物の写真がネットで非難を浴びている。2人しかいない女性参加者を加工して追加したためだ。

【全画像を見る】テック業界の大物たちがイタリアで撮った集合写真が炎上 ―そこに潜む大きな問題とは

問題の写真は、クチネリ氏が5月30日(現地時間)に個人のインスタグラムに投稿したもの。ドロップボックス(Dropbox)のCEO、ドリュー・ヒューストン(Drew Houston)氏、リンクトイン(LinkedIn)の共同創業者、リード・ホフマン(Reid Hoffman)氏、ツイッター(Twitter)の元CEO、ディック・コストロ(Dick Costolo)氏など良く知られた顔ぶれが写っている(アマゾンのCEO、ジェフ・ベゾス氏も参加していると言われたが、写真には写っていない)。

だがよく見てみると、2人の女性の姿は少し不自然。ピーク(Peek)のCEO、ルツワナ・バシル(Ruzwana Bashir)氏とサンラン(Sunrun)の共同CEO、リン・ジューリッヒ(Lynn Jurich)氏だ(インスタグラムの写真はすでに削除されている)。

写真はイタリアのソロメオで行われた、通称「ソロメオ・サミット」で撮影された。GQによると、クチネリ氏はテック業界の大物を地元に招き、世界をより良くする方法を語り合い、食事や自然散策を楽しんだ。

GQはクチネリ氏と招待客の1人でネクストドア(Nextdoor)の共同創業者、ニラブ・トリア(Nirav Tolia)氏にサミット後に話を聞き、シリコンバレーがクチネリに夢中になっている様子を伝えた。

だが6月12日の朝、バズフィード(BuzzFeed)の記者、ライアン・マック(Ryan Mac)氏は画像が変わっていることに気づいた。

「私よりも賢い人(@z3dster)が画像情報のexifを解析して、クチネリのウェブサイトの元の写真にたどりついた。

確定ではないが、メタデータ的には投稿前にフォトショップで加工されてる。見てーーーーーーー。

爆笑、フォトショップで女性を加えている」

Business Insiderはクチネリのプレスに連絡、次のような回答が帰って来た。

「この集まりは友人同士の私的なもので、何枚か集合写真を撮影した。全員が写っている写真を撮っていないことに気づき、週末に撮った2人の女性CEOの写真を加えた。写真はインスタグラムに投稿する前に、2人の女性、リン・ジューリッヒ、ルツワナ・バシルを含む参加者全員に共有し、了承を得ていた。参加者も集合写真を自身のインスタグラムに投稿した。悪意はなかったが、申し訳なく思っている」

GQはその後、投稿からこの画像を削除、「GQの編集基準を満たしていなかった」とした。

画像加工は集合写真を撮り忘れたことの回避策のようだが、さらに大きな問題が指摘された。

つまり、そもそもイベントに女性が2人しか参加していないことだ。

「めちゃくちゃすぎて話にならない。『女性を雇いたいが良い人がいない』と言う人たちと同じ……体裁を保つために、後で女性を加工して追加しないと」

「それに驚きなのは、この人たちが『女性2人、男性15人。よし、これで多様性はOK!』と考えたこと」

[原文:A photo of Silicon Valley executives visiting an Italian designer is getting slammed for digitally adding in the female executives]

(翻訳:Ito Yasuko、編集:増田隆幸)

最終更新:6/16(日) 23:52
BUSINESS INSIDER JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事