ここから本文です

5800株のアジサイ開花 嵐山・金泉寺、100種以上が境内彩る 23日には本堂で演奏会も

6/16(日) 10:31配信

埼玉新聞

 「あじさい寺」として親しまれている埼玉県嵐山町越畑の金泉寺(塚本智雄住職)で、青、赤紫、白などのアジサイの花が開花、訪れた人たちの目を楽しませている。

アジサイ800株、熊谷・能護寺で見頃 梅雨のあじさい寺、雨滴たたえ境内彩る 見頃は6月下旬まで

 約40年前から山を切り開いて少しずつ植栽、今では100種類以上、5800株のアジサイがある。河津桜やツツジ、ヤマユリ、ダリアなどの花が四季折々に境内を彩る「花寺」でもある。

 今年は5月下旬に開花。「雨が少なく、花が小さめだが、(天候にもよるが)7月いっぱい楽しめる」という。

 遊歩道を巡っていた東京都東村山市から来た夫妻は「初めて来ました。自然に囲まれた山里で、いい雰囲気ですね」と話していた。

 23日午後2時から4時まで、町内の音楽グループによる演奏会「オカリナ・フルート・ケーナの調べ」が本堂で行われる。入場無料。

 問い合わせは、金泉寺(電話0493・62・3178)へ。

最終更新:6/16(日) 10:31
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事