ここから本文です

来日したポグバ、移籍について本音語る「そろそろ新しい所でチャレンジを...」

6/16(日) 20:15配信

SPORT.es

16日(日)、都内某所にて来日したマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバがスポーツメーカーのイベントに登壇。

「消え失せろ!」怒るマンUサポへポグバがとった行動とは...?

同選手は会場を大いに盛り上げた後、W杯を優勝したシーズンを振り返り、自身の去就について言及している。

ポグバは「チームメイトとともにワールドカップで優勝できたのは私にとって素晴らしい事だった」と満足気な様子を見せた一方で、注目される自身の将来についても口を開いている。

「ユナイテッドには3年いて、良い時も悪い時もあった。特に去年はチームの中でも色々あった。タイミング的にはそろそろ新しい所で、新しいチャレンジをするべきじゃないかと思っているので、色々考えたいと思う。皆さんから色々噂されている通り、考えている」

そう本音を明かしたポグバ。やはり、噂されるとおり、同ミッドフィルダーのレアル・マドリー移籍の可能性は高いのか。

現在日本でバケーションを楽しんでいるフランス人MFの動向にも注目が集まる。

(文:SPORT)

最終更新:6/16(日) 21:56
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ