ここから本文です

【仏オークス・ディアヌ賞】武豊騎乗のアマレナは15着 ルメール騎乗のカルティエムは13着敗退

6/16(日) 23:39配信

競馬のおはなし

 16日、フランスのシャンティイ競馬場で行われた仏オークス・ディアヌ賞(G1・3歳牝・芝2100m)に日本の武豊騎手が、松島正昭オーナーが所有するアマレナに騎乗し参戦、15着となった。同じく日本から参戦したC.ルメール騎手はフランスのカルティエムに騎乗し13着敗退。

 また社台ファームの吉田照哉代表が所有する仏1000ギニー2着のコムは、C.デムーロ騎手が騎乗し、鋭く追い込み惜しい2着となっている。勝ったのはP.ブドー騎乗、フランス所属のチャネル。

最終更新:6/17(月) 0:16
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事