ここから本文です

大差で負けていても…日ハム杉谷のダイビングキャッチに札幌ドーム大興奮

6/16(日) 7:20配信

Full-Count

1-8で迎えた8回2死一塁で丸の右中間への打球を飛び込んでキャッチ

■巨人 8-5 日本ハム(交流戦・15日・札幌ドーム)

 日本ハムの杉谷拳士内野手が15日の巨人戦(札幌ドーム)で決死のダイビングキャッチを見せた。

【動画】日本ハム杉谷の全力ダイブにファン興奮! 好守後のムードメーカーらしからぬ?凛々しい顔にも注目

 1-8で迎えた8回2死一塁。中堅・杉谷は丸の右中間へ伸びていく打球へ猛チャージ。最後は飛び込んで好捕した。抜ければ長打。さらに失点は広がるところだった。会心の好守となったが、大差で負けているとあってか、顔色一つ変えずにベンチへ戻った。

 札幌ドームへ詰めかけたファンは大盛り上がりのビッグプレーは白星にはつながらなかった。それでも、2回途中から代走として出場し、三塁、中堅と複数ポジションをこなした28歳の、レギュラー奪取へ燃える思いがにじむワンプレーだった。

Full-Count編集部

最終更新:6/16(日) 7:20
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/16(火) 13:25

あなたにおすすめの記事