ここから本文です

県内、激しい雨か 16日、土砂災害や暴風に警戒呼び掛け

6/16(日) 1:03配信

北國新聞社

 15日の石川県内は前線を伴う低気圧の接近で厚い雲に覆われた。夕方から急に雨が降り出す地域もあり、金沢市香林坊では足早に急ぐ人たちの姿が見られた。最高気温は金沢25・9度、輪島26・1度だった。

 金沢地方気象台によると、県内は16日にかけて大気の状態が非常に不安定となり、昼前まで雷を伴う激しい雨が降る見込み。午後6時までの24時間降水量は多い地域で120ミリを予想し、土砂災害や暴風に警戒を呼び掛けている。

北國新聞社

最終更新:6/16(日) 1:03
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事