ここから本文です

世界初「アイデアを買う宿」誕生! 宿泊料の割引条件は…/広島

6/16(日) 15:22配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュース

■文化財の日本家屋をリノベーションした、アイデアを買う宿

物語のプロット、ビジネスモデル、没になった企画やネタ……。

【写真で見る】もともと呉服問屋の別荘として建築された建物を、見事にリノベーション

そうしたアイデアを提出すると宿泊料金が1人あたり3,000円オフになる、とってもユニークな宿が誕生しました!

その宿とは、「映画のまち」として知られる広島県尾道市の〈クジラ別館〉。尾道商人が優雅に過ごした、「茶園」と呼ばれる貴重な別荘建築をリノベーションしました。

美しい日本庭園になじむ純和風の数寄屋建築はそのままに、水回りやお風呂などは現代のニーズに合わせ、清潔かつ創造的な空間になっています。

忙しなく過ぎ去っていく毎日とは違う、居心地のよい空間。窓の外には心癒される景色が広がります。この場所の空気に体が慣れてくると、いつもの自分とは異なる回路が開くような感覚に。なんだかいいアイデアが浮かんできそうです。

■〈クジラ別館〉は創造と癒しの場

そんな〈クジラ別館〉をつくったのは、映像監督の森ガキ侑大さん。広島県出身で、多くの大ヒットCMやドラマ『坂の途中の家』を手がける気鋭のクリエイターです。

2017年に公開された、自身初の長編映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』の上映を機に尾道を訪問。風情豊かなまちの景色に魅了され、ここで何か始められないかと考えたそう。

そうして、今年の4月に古民家の宿〈クジラ別館〉はオープン。創造と癒しの場として、泊まる人がリフレッシュできる場所になりました。

アイデア提出で宿泊料を割引くのは、クリエイターや、クリエイティブな考えを応援したいという気持ちから。捨てる神あれば拾う神あり。アイデアの種をいつかほかの誰かが実現してくれるかもしれない、そんなつながりのおもしろさもあるそうです。

文豪や映画監督たちが、お気に入りの旅館にこもって傑作を生み出してきたのは周知の事実。日常を離れた居心地の良さが心を落ち着かせ、まっすぐに作品と向き合わせてくれるのでしょう。あなた自身の傑作だって、ここ〈クジラ別館〉で生まれるかもしれません。そうなったらいいなと心から願っています。

information
クジラ別館
住所:広島県尾道市東久保町12-11
料金:33,600円~(定員6名)
アクセス:JR尾道駅から徒歩25分


writer profile
Saki Ikuta
生田早紀
いくた・さき●インディペンデントな広告会社『ココホレジャパン』の新米アシスタント。生まれも育ちもド田舎の27歳。やばい芋ねえちゃんとして青春時代を過ごす。その野暮さは現在も健在! さりげなく韻を踏むことが生業です。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

最終更新:6/16(日) 15:22
Webマガジン コロカル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事