ここから本文です

[関西選手権]大商大が大教大とのPK戦制す! 1部首位・大体大など順当勝利、4回戦は16日開催:3回戦

6/16(日) 8:59配信

ゲキサカ

 夏の大学日本一決定戦である総理大臣杯の関西予選にあたる第48回関西学生サッカー選手権大会の3回戦が15日に行われた。3回戦からは1部リーグ所属のチームが参戦。それぞれが16日の4回戦に進出した。姫路獨協大と関西福祉大、甲南大と流通科学大の対戦は天候の影響により、16日に開催される。

 大阪商業大は大阪教育大と対戦。先制した大教大は一時同点に追いつかれるも、後半11分にDF村瀬悠介(3年=阪南大高)の得点で再び2-1とリードする。しかし大商大は同45分にオウンゴールで2-2と追いつくと、延長戦でも決着がつかずにPK戦へ。GK得津颯志(1年=和歌山北高)のセーブでPK戦を5-4で制した。

 1部所属チームは大量得点で4回戦進出を決める。桃山学院大は芦屋大に5-1で、びわこ成蹊スポーツ大は追手門学院大に4-1で、大阪経済大は神戸大に5-1で勝利。立命館大も龍谷大に5-1で快勝した。京都産業大は天理大に4-0で、近畿大は大阪大に8-0で完封勝利を収めている。

 1部首位の大阪体育大は大阪市立大に2-0で勝利。前半9分にFWアフラギ・マハディ(4年=清明学院高)のパスをMF福島翔太(1年=大阪桐蔭高)が決めて先制すると、後半5分にはMF小塚祐基(3年=帝京長岡高)のアシストからアフラギ・マハディが追加点を挙げた。

 1部3位の関西学院大と京都橘大の対戦は両者ともに終盤に得点を挙げ、1-1で延長戦へ。すると関学大は延長後半8分、MF渡邉裕斗(2年=関西学院高)がPA内からゴールを挙げた。110分の死闘を制した関学大が4回戦に進んだ。

 4回戦は16日に開催。3回戦延期分の2試合は16日に開催され、その勝者による4回戦2試合は19日に行われる。

結果および日程は以下のとおり

▽3回戦(6月15日) 
大阪体育大 2-0 大阪市立大
芦屋大 1-5 桃山学院大
びわこ成蹊スポーツ大 4-1 追手門学院大
大阪教育大 2-2(PK4-5)大阪商業大
神戸大 1-5 大阪経済大
近畿大 8-0 大阪大
立命館大 5-1 龍谷大
天理大 0-4 京都産業大
姫路獨協大 (延期) 関西福祉大
甲南大 (延期) 流通科学大
京都橘大 1-2(延長)関西学院大
大阪学院大 1-0 関西国際大
京都大 1-3 阪南大
大阪産業大 3-2 神戸国際大
関西大 0-0(PK6-5)大阪府立大
京都先端科学大 1-3 同志社大
※2試合が天候の影響で延期。16日に開催

▽3回戦延期分(6月16日)
姫路獨協大 vs 関西福祉大
甲南大 vs 流通科学大

▽4回戦(6月16日)
大阪体育大vs大阪商業大
大阪学院大vs桃山学院大
関西大vs同志社大
大阪産業大vs阪南大
近畿大vs京都産業大
立命館大vs大阪経済大

▽4回戦延期分(6月19日)
甲南大vs流通科学大 の勝者vs関西学院大
びわこ成蹊スポーツ大vs姫路獨協大vs関西福祉大 の勝者

▽準々決勝
6月22日

▽準決勝
6月26日

▽決勝、3位決定戦
6月30日

最終更新:6/16(日) 14:15
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事