ここから本文です

世界に羽ばたく北九州ソウルフード 「資さんうどん」社長が語る”第2創業期”の戦略

6/17(月) 13:10配信 有料

qBiz 西日本新聞経済電子版

小倉都心部の繁華街にある資さんうどん魚町店。24時間営業で、深夜も飲酒後の”締め”で多くの来店がある

 うどん店チェーン「資さん」(北九州市)が出店攻勢を強めている。来年には海外初出店を目指すほか、九州一円に店舗を広げる計画。東京・大阪への進出も視野に入れ、5年以内には、店舗を現在の2倍となる80店まで増やす方針だ。昨年3月に就任した佐藤崇史社長に経営戦略などを聞いた。 本文:1,572文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

qBiz

最終更新:6/19(水) 13:40
qBiz 西日本新聞経済電子版

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る