ここから本文です

ミツビシ・スペースジェットの翼よ、あれが…パリ航空ショー2019に到着

6/17(月) 6:45配信

レスポンス

三菱航空機が開発を進めるジェット旅客機『Mitsubishi SpaceJet』=ミツビシ・スペースジェットは現地時間15日10時54分(日本時間15日17時54分)、仏パリ郊外のル・ブルジェ空港に到着した。同機は同空港で開催されるパリ航空ショー2019に展示される。

[関連写真]

ミツビシ・スペースジェットは三菱航空機が従来『MRJ』の名前で開発を進めてきたリージョナルジェット旅客機だ。ミツビシ・スペースジェットに改名してからの一般展示はパリ航空ショー2019が初めて。ちなみに、パリ航空ショー2019に展示される機体は、登録番号からすると、従来はANA塗装が施されていた個体だ。パリ航空ショー2019は現地17~23日に開催される。

ミツビシ・スペースジェット・ファミリーは、これまで未開拓であったリージョナルジェット機の市場ニーズに応える航空機ファミリーで、「スペースジェットM90」(従来の「MRJ90」)ならびにコンセプトスタディ中の「スペースジェットM100」(リージョナルジェット機における新しいスタンダードとなる機体)の2機種で構成される予定だ。

《レスポンス 高木啓》

最終更新:6/17(月) 6:45
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事