ここから本文です

「ストレンジャー・シングス」意外な名コンビ!ダスティン&スティーブ俳優が語るシーズン3

6/17(月) 6:00配信

シネマトゥデイ

 世界中で熱狂的なファンを生んでいるNetflixの人気シリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のシーズン3が7月4日に配信を迎える。1980年代、アメリカの田舎町ホーキンスで起こる超常現象を描く本作は、町に暮らす少年少女の青春模様も見どころ。前シリーズで、年齢を超えた奇妙な友情を育むことになったダスティン役のゲイテン・マタラッツォと、スティーブ役のジョー・キーリーに、新シリーズの魅力を聞いた。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」特別映像

 くるくるヘアが特徴的なダスティンは、物語の中心となる4人組のオタク少年たちのなかでも、特に機械が大好きなオタク少年だが、女の子との恋にも真剣に悩み、シーズン2では転校生のマックスに惹かれるも、彼女は親友のルーカスと恋に落ち、苦い失恋を経験した。

 好奇心が旺盛で、4人組のなかでも特にコメディーリリーフを務めることが多いダスティンだが、ゲイテンは「とても楽しいよ」とコメディー担当を楽しんでいる様子。「人間って、ポジティブなエネルギーに惹かれるものだと思うんだ。たくさんのネガティブな状況や恐怖、サスペンスにあふれる物語のなかに、1人でもポジティブなエネルギーを放っているキャラクターがいたら、『イエーイ!』って救われると思う。その役割を担えていたら、うれしいよ」

 そんなダスティンと奇妙な友情で結ばれるのがスティーブだ。高校の人気者として君臨するイケメンで、シーズン1ではいけすかないキャラクターだったが、事件に巻き込まれたことをきっかけに、シーズン2では子供たちと一緒に、恐ろしいクリーチャーと対峙することに。特にダスティンとは、“先輩”として女の子をオトす秘訣を授けるなど、友情を育み、意外な名コンビが誕生した。

 シーズン3についてゲイテンは「今回は、ダスティンがサマーキャンプから帰ってきたところから始まるんだ。そのあと、仲間たちと合流して、夏らしいクールなことをいっぱい経験する」と説明。同時に「なかでも、彼の“バディ”のスティーブが働くアイスクリーム・ショップがあるモールで過ごすことが多いよ。ダスティンとスティーブの絆がさらに深まっているから、お楽しみに!」と名コンビの活躍をにおわせる。

1/2ページ

最終更新:6/17(月) 6:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事