ここから本文です

600円の価値あり! 成城石井おすすめの「レトルトカレー」がマジで最高...。

6/17(月) 17:37配信

東京バーゲンマニア

暑い季節に食べたくなる「カレー」。自宅で簡単に作ることができますが、火を使ったり手間のかかることはしたくないという日もありますよね。

そこで今回は、温めるだけで手軽に食べられる、成城石井おすすめの「レトルトカレー」2品を紹介したいと思います。

どちらも5月に販売になった新商品です。

店主は松尾貴史さん

ひとつめは、「36 チャンバーズ・オブ・スパイス般゜若監修チキンカレー230g」。

サブカルチャーの聖地である下北沢の一角に2009年オープンした「般゜若(パンニャ)」監修の商品。開店して丸10年、そのメニューの中心を担い続けてきた名物メニューのカルダモン薫るチキンカレーが、レトルトカレーとして新登場しました。

大ぶりの鶏肉にカルダモンの香りが効いたチキンカレーは、レトルトとは思えないコクと旨味、香り、食感が楽しめます。

このお店の店主は俳優でタレントの松尾貴史さん。松尾さんのこだわりがカレー一皿の細部まで感じることができます。

カレー好きに愛される名店監修の商品とあり、SNS上にはクオリティの高さを評価する声が上がっていました。

「パンニャのレトルトカレーが成城石井に売ってたのでさっそく買ってきた。スープカレータイプでサラッといける。また買おうっと。」
「買い物ついでに、成城石井に寄って、久しぶりに、パンニャさんのレトルトカレー買って、さっそく食べました!ずっと飲んでいたい(笑)」
「スパイスとチキンスープが効いてペロリだったわ。」

●行列必須の人気スパイスカレー
もうひとつは、「36 チャンバーズ・オブ・スパイスピワン監修 黒胡麻坦々キーマーカレー180g」。

東京・吉祥寺の駅前、ハモニカ横丁に佇むカレー店「ピワン」監修の商品。行列必須の人気スパイスカレーの名店です。

レトルトカレーは、一番人気の黒胡麻と花椒の刺激的な組み合わせのカレーを完全再現。濃厚な黒胡麻と花山椒の刺激のハーモニーが楽しめます。

実際に食べた人からは、

「美味しいもの好きなひとたちに教えてもらった成城石井の『ピワン監修レトルトカレー』感動の美味しさ! レトルトのイメージ覆した!! 」
「成城石井で買えるピワンのカレー、マジで最高...」
「花ショウの刺激的な香りがたまらん。」

といった声が上がっており、好評です。

価格は各599円です(税別)。

レトルトカレーにしては少々お高めですが、名店の味が自宅で気軽に楽しめるのは嬉しいですよね。お店のファンはもちろん、カレー好きはチェックしてみては?

最終更新:6/17(月) 17:38
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事