ここから本文です

LINE PayがNaver Payに連携 加盟店舗の訪日韓国人集客を支援

6/17(月) 16:40配信

MarkeZine

LINE PayがNaver Payに連携 加盟店舗の訪日韓国人集客を支援

画像

 LINE Payは韓国のNaver Payとの連動を開始する。韓国のNaver Payユーザーが訪日した際、日本国内LINE Pay加盟店でQRコード決済ができるようになる。

 企業・店舗は、新たにLINE Pay加盟店申請をする際に、Naver Payの加盟店申請、審査などの手続きも一緒に行えるほか、売上もLINE Payと合算して管理することが可能になる。

 ユーザーメリットとしては、韓国のNaver Payユーザーが訪日した際Naver Payアプリを使って、日本国内の「LINE Pay」加盟店で支払えるようになる。加盟店メリットは、韓国人旅行者のインバウンド需要拡大にある。韓国は二番目に訪日観光客数が多い国で、2018年は約750万人が訪れたと言われている。

 「Naver Pay」は韓国人口の58%を占める3,000万人が使っており、決済件数は3,800万件/月にのぼる。

最終更新:6/17(月) 16:40
MarkeZine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事