ここから本文です

相対性理論、野音でライヴ・アルバム全曲演奏イベント〈野音を調べる相対性理論〉開催

6/17(月) 17:04配信

CDジャーナル

相対性理論、野音でライヴ・アルバム全曲演奏イベント〈野音を調べる相対性理論〉開催

相対性理論、野音でライヴ・アルバム全曲演奏イベント〈野音を調べる相対性理論〉開催

 やくしまるえつこが主宰する音楽プロジェクト“相対性理論”が、ライヴ・アルバム『調べる相対性理論』を7月24日(水)にリリース。ファッション・ブランド「FACETASM」のコラボTシャツA付属の数量限定特別版BOX(QAMR-16193 6,800円 + 税)と通常盤(QAMR-16190 2,700円 + 税)の2形態で販売されます。

 発売直前となる7月21日(日)には、『調べる相対性理論』の全曲を実演するスペシャル・イベント〈野音を調べる相対性理論〉が東京・日比谷野外大音楽堂にて開催されます。本公演では、相対性理論初となるストリングスを交えての演奏も行なわれる予定です。活動当初よりその動向を追い続けている編集者・批評家の松村正人は、「ひとつの高みに達しようとしている。現在の相対性理論の演奏の場には特異なものがある」とコメントしています。

 また、ライヴ・アルバム『調べる相対性理論』はCDに加え、12インチアナログレコードでも発売。通常盤と、ファッション・ブランド「FACETASM」との限定コラボTシャツがセットになった数量限定の特別版BOXの2種で、ともに3枚組です。

最終更新:6/17(月) 17:04
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事