ここから本文です

JRAは今週出走予定の365頭を検体採取、出馬投票前には終了見込み

6/17(月) 11:52配信

netkeiba.com

 JRAは16日、禁止薬物テオブロミンが混入した飼料添加物「グリーンカル」が納入されていた厩舎の、今週22、23日に出走を予定する全頭(美浦74頭、栗東291頭)の検体採取を行ったことを発表した。

 また、薬物の影響下にある可能性が否定できないことから、先週15,16日に競走除外となった全馬に対し、同じ種別の自己条件の競走に限り、22、23日の競馬で優先出走権が与えられる。

最終更新:6/17(月) 11:52
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事