ここから本文です

笠松競馬が18日から21日の開催自粛 競走馬脱走をうけて

6/17(月) 12:59配信

netkeiba.com

 笠松けいばは、12日に発生した放馬事故に関して再発防止対策を徹底するため、18日(火)~21日(金)に予定していた第6回競馬「アルプスシリーズ」の開催を自粛することがわかった。

 笠松競馬場では12日、場内の厩舎で競走馬がバキューム車のエンジン音に驚いて暴走。手綱が切れ、敷地外に脱走する事案が発生していた。

 同開催では、19日(水)にJRA交流の槍ヶ岳賞や、20日(木)に東海クラウンが行われる予定となっていた。なお、場外発売は通常どおり行われる。

(笠松けいばのリリースより)

最終更新:6/17(月) 16:46
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事