ここから本文です

闘病中の人の助けに 大森小の小黒さん 福島LCに頭髪提供

6/17(月) 10:13配信

福島民報

 福島市大森の小黒野々花さん(大森小六年)は十六日、小児がんの治療などで髪をなくした子どもたちに贈るウィッグ用として自分の頭髪を提供した。

 市内のカットツーで贈呈式が行われた。腰まであった頭髪を約三十五センチカットした。ウィッグを贈る奉仕活動「ヘアドネーション」に取り組んでいる福島ライオンズクラブ(LC)の過足広次会長に髪の毛を手渡した。

 野々花さんは母の美佳さん(36)からヘアドネーションの話を聞き、髪を伸ばしてきた。「闘病中の人の力になれればうれしい」と語った。

最終更新:6/17(月) 10:13
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事