ここから本文です

「さらに強くなったベッテルが見られるだろう」とフェラーリのボス

6/17(月) 20:54配信

TopNews

フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットが、前戦F1カナダGPでペナルティーを受けて勝利を逃したものの、セバスチャン・ベッテルは今後さらに強くなってレースに臨んでいくはずだと語った。

カナダでベッテルに対して与えられたペナルティーは、多くのF1関係者やファンからの批判を集めることとなった。

フェラーリは当初そのペナルティーに対して異議申し立てを行うことを検討していたものの、それは断念し、今後競技委員に対して「再確認」を行うことを求める可能性を模索していることを明らかにしている。

だが、そのためにはフェラーリとしては新たな証拠の提出を準備する必要がある。

これに関し、ビノットはイタリア放送協会『RAI』に次のように語った。

「我々としては、自分たちが有する画像とデータにより、不正行為はなかったと確信している」

「セバスチャンは芝生の上でミスを犯してしまった。だが、彼はその後単にクルマを正常な状態に戻そうとしていただけだと信じている」

「我々は最終的に異なる結果を導き出す新たな要素を持ち込むつもりだ。それがどのような形式で、どのような方法で行われることになるのかはそのうち分かるだろう」

「いずれにせよ、我々は懸命に取り組んでいる」

伝えられるところによれば、フェラーリがカナダでのペナルティーの「再確認」を求めるためには、今週末に行われるF1カナダGP(23日決勝)までに統括団体であるFIA(国際自動車連盟)に対して正式な申し出を行うことが必要だという。

ビノットは次のように付け加えている。

「セブ(ベッテルの愛称)のことは知っているし、私は彼が以前よりも強くなって現れるだろうと信じている。そのほかのことに関しては、彼の反応は理解できるよ」

最終更新:6/17(月) 20:54
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事