ここから本文です

中村倫也&木下晴香、Mステ出演『アラジン』名曲を披露

6/17(月) 12:06配信

シネマトゥデイ

 実写映画『アラジン』で吹き替えを務めた中村倫也と木下晴香が、21日よる8時放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演することが明らかになった。

【動画】二人が歌う「ホール・ニュー・ワールド」

 ディズニー不朽の名作アニメーションを実写化した同作の吹き替え版で、主人公・アラジンを演じた俳優の中村と、ヒロイン・ジャスミンを演じたミュージカル女優の木下。二人は劇中でも歌った名曲「ホール・ニュー・ワールド」を披露する。

 数々の実力派が集まったオーディションを突破し、吹き替え版キャストに選ばれた二人。その決め手になったという「ホール・ニュー・ワールド」の歌声に注目だ。そのほかにはIZ*ONE、山下智久、ゆず、サカナクション、高嶋ちさ子、徳永英明が出演する。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:6/17(月) 12:06
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事