ここから本文です

森保監督「最強ではないかもしれないが、現在の条件ではベスト」

6/17(月) 16:37配信

東スポWeb

 森保一監督(50)が16日、公式会見に臨んだ。地元メディアから東京五輪世代中心のメンバー編成について「南米選手権よりも五輪が大事なのか」と聞かれると、指揮官は「所属クラブに派遣義務がなく招集が難しかった。最強ではないかもしれないが、現在の条件ではベスト」と冷静に返答。さらに若手に求めていることには「チャレンジ精神を持って戦って、これを経験にステップアップしてほしい」とした。

 またチリ戦に向けて「集中して戦うことと、アグレッシブに試合に入ることを選手に伝えたい」とし、日本代表が南米で未勝利なことに「今回の大会でも今までなかった結果である勝利をつかみたい」と力を込めた。

最終更新:6/17(月) 16:37
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事