ここから本文です

<うたプリ>劇場版「マジLOVEキングダム」舞台あいさつに豪華声優 宮野真守は主題歌に「感謝、思い込めた」

6/17(月) 20:20配信

まんたんウェブ

 人気アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE」(うたプリ)シリーズの劇場版アニメ「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」の公開記念舞台あいさつが6月15日、パシフィコ横浜 国立大ホール(横浜市西区)で開催された。舞台あいさつには寺島拓篤さんや鈴村健一さん、谷山紀章さん、宮野真守さん、諏訪部順一さんら18人の豪華声優陣が集結した。

【写真特集】諏訪部順一、鈴木達央、蒼井翔太、前野智昭、小野大輔… 豪華すぎる舞台あいさつの写真を一挙公開

 主題歌「アンコール」を担当した宮野さんは「『アンコール』には、“うた☆プリへの感謝”と“ステージに立つ人間としての思い”を込めました」と語った。

 「うたプリ」シリーズは、人気ゲームが原作。テレビアニメは11~16年に全4期にわたって放送され、男性アイドルと新人作曲家の成長が描かれた。

 ◇寺島拓篤さんのコメント

 映画なのかライブなのか分からないくらい会場の一体感がすごかったです。スクリーンの向こうに音也たちのライブができ上がっていて、もはやライブを見た感想しか言うことがないです。「あの曲のここがよかった!」なんていうようなことを音也たちも言いながら楽屋で見ているのだろうなとか、いろんな想像ができるんですよね。これから何回も見ていただいて、アイドルたちの活躍を目に焼き付けたその先は想像の余地。裏側まで応援できるようになっていただけたら、エンディングにも映っていた僕たちの、とっても大事なあの人と同じような優しい表情でアイドルたちを見ていただくことができるようになるのではないかと思います。そこまで一緒にお付き合いいただければ最高にうれしいです。これからもすてきな王国になるように、皆様の愛を注いでいただければ幸いです。

 ◇森久保祥太郎さんのコメント

 今回の映画は、作品内に観客の声援が入っているのですが、こうやって会場でご覧いただいて皆さんの歓声が入って、フィルムが完成するのだなと思いました。劇中の2曲「THE WORLD IS MINE」と「FLY TO THE FUTURE」は、昨年僕たちもライブで歌った曲で、当時の緊張などよみがえってきました。みなさんもそんな臨場感たっぷりの作品だったのではないでしょうか。今作は劇場版であり、ライブでもあると思います。何回か足を運んで見ていただける価値がこのフィルムにはあると思っていますので、また引き続きみなさん、時間が許す限りこのライブ空間に遊びに来てください! サンキューベリベリマッチョッチョ!

1/2ページ

最終更新:6/17(月) 21:13
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事