ここから本文です

これはかわいい! レア運行!? 阪急×「くまのがっこう」コラボ電車が登場するよ!

6/17(月) 12:42配信

ねとらぼ

 大人気の絵本シリーズのオリジナルストーリーが、電車で読める……!? 絵本好きにも電車好きにもうれしいコラボ電車が阪急電鉄に登場します。

【画像】神戸線、宝塚線、京都線でそれぞれ違う特別ヘッドマークを装着!

 森の寄宿舎で暮らす、ちいさなくまの女の子ジャッキー。彼女と11匹のお兄さんたちの毎日を描いた「くまのがっこう」シリーズは、子どもやママ、若い女性を中心に人気がある絵本です。

 このくまのがっこうシリーズの誕生15周年を記念して2019年7月7日から10月31日まで、ジャッキーたちの物語を楽しめる特別車「えほんトレイン ジャッキー号」が、阪急電鉄神戸線、同宝塚線、同京都線の各線をそれぞれ1編成ずつ走ります。

 えほんトレイン ジャッキー号の車内では、中吊りでオリジナルストーリー「ときのおくりもの」を読めます。

 そしてえほんトレイン ジャッキー号のヘッドマークやドアステッカーには、このコラボのために描き下ろされたという特別イラストが使われます。ヘッドマークのデザインは神戸線、宝塚線、京都線でそれぞれ違います。これは全線チェックしておきたい!

 運行は2019年7月7日から。運行日時は不定期とのことなので狙って乗るには少し難しいかもしれませんが、運良くこの電車に乗れたら気持ちがほっと落ち着きそう! 電車ファンと絵本ファンがうれしいステキなレア電車、ぜひチェックしてみてください。

(鶴原早恵子)(画像:(c)BANDAI)

ねとらぼ

最終更新:6/17(月) 12:42
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事