ここから本文です

<吉高由里子>「わたし、定時で帰ります。」がオールアップ 向井理がサプライズ登場で花束

6/18(火) 7:00配信

まんたんウェブ

 女優の吉高由里子さんの主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系、火曜午後10時)がこのほど、オールアップを迎えた“残業ゼロ! 定時で帰る!”がモットーの東山結衣を演じた吉高さん最後の撮影は、ブラック上司・福永清次を演じたユースケ・サンタマリアさんと一緒のシーン。同僚であり結衣の元婚約者の種田晃太郎を演じた向井理さんがサプライズ登場し、花束を渡して現場を盛り上げた。

【写真特集】中丸雄一たちのクランクアップの写真も!

 吉高さんは「本当に4カ月お疲れ様でした。『わたし、定時で帰ります。』の撮影が日常の一部だったので、明日からなくなるのは実感がまだなくて変な気持ちですが、皆さんと一緒に4カ月間過ごせて幸せでした。またご一緒できる日を楽しみにがんばります。また会いましょう! ありがとうございました!」とあいさつした。

 「わたし、定時で帰ります。」は、朱野帰子(あけの・かえるこ)さんの同名シリーズ小説(新潮社)が原作。「残業ゼロ」「定時で帰る」がモットーのワーキングガール、結衣が、くせ者のモンスター社員の抱える会社でさまざまなトラブルを解決していく物語。最終回は6月18日午後10時から、15分拡大で放送。

最終更新:6/18(火) 7:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事