ここから本文です

ハイエースへ下剋上なるか!? 日産の“新型救急車”に乗ってみた|2019年最も売れそうな車TOP3 ほか【月曜必読記事5選】

6/17(月) 7:11配信

オートックワン

先週話題の記事を月曜のうちにチェック

先週1週間で公開されたオートックワンのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。
忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見。これさえ読めば、今話題のクルマ・最新情報がよく分かります!

■新型パラメディックを含む先週話題になったクルマを画像で見る[25枚]

▼各記事の詳細は下記リンクをクリック▼

1位:ハイエース独占に“ちょっと待った!”|日産の新型救急車に緊急試乗した!

日産は2019年6月、ブロガーやユーチューバーといったネット界のインフルエンサー向けに「はたらくクルマ取材会」を実施した。なかでもひと際人気を集めていたのが高規格救急車「NV350 パラメディック」だった。

そこで自動車ライターの中込 健太郎氏が、日産・追浜工場内にあるテストコース「グランドライブ」で試乗したきたので早速レポートしていただいた。

記事では、普段なかなか見ることのできない内装や特別装備、乗り心地を徹底解説している!

2位:2019年、もっとも“売れそうなクルマ”とは!? 自動車評論家に聞いてみた

ダイハツは2019年7月、新型タントを発売する。さらに今後も、ホンダ 新型N-WGNや東京モーターショー2019で世界初公開されるというホンダ 次期フィット、そして今秋の登場が噂されているマツダ CX-30など、他メーカーもニューモデルの公開を控えている。

そこで今回、自動車評論家の渡辺 陽一郎氏に2019年“もっとも売れるクルマ”はどれか聞いてみた。
記事では、気になる2019年もっとも売れるであろうクルマTOP3を紹介している。

3位:日産 高速道での“手放し運転” 成功なるか!? 次期スカイラインから採用されるプロパイロット2.0の性能とは

昨今、運転支援機能がめざましい速度で進化を遂げている。特に運転支援技術の中でも、もっとも普及しているのが、前走している車に合わせて追従走行ができる“クルーズコントロール”だ。

日産は、2019年秋にスカイラインをマイナーチェンジする。それにともない、運転支援支援システム「プロパイロット」をより進化させた「プロパイロット2.0」が採用される。また日産は、「プロパイロット2.0では“高速道での手放し運転”を可能となる」と発表している。

記事では、気になるプロパイロット2.0のメリットやリスク、そして今のプロパイロットよりどのくらい進化しているかなどを紹介している。

1/2ページ

最終更新:6/17(月) 7:11
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事