ここから本文です

創業130年超える店、アユの「ひらき」の天日干し 岐阜・瑞穂市

6/17(月) 9:10配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 創業130年を超える泉屋物産店では、アユ漁が始まったこの時期に、お中元に向けて人気のアユのひらきの天日干しが行われています。作業は晴れた日に行うため、梅雨時は効率よく作業を進める必要があり、作業場の外に広げられた網の上では一度に約400匹のアユが天日に干されていました。

 泉屋物産店の今井文男製造部長は「日頃、海の魚を食べている方に、川魚の開きとか煮たものとか食べていただきたい。感動があるので」と話していました。鮎のひらきの天日干しは11月まで続きます。

中京テレビNEWS

最終更新:6/17(月) 9:11
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事