ここから本文です

Marshallの人気ヘッドホン「MAJORIII」に、新色・ブラウン/ホワイトモデルが登場。Bluetoothタイプ&有線タイプを揃えているので好みで選べる

6/17(月) 18:21配信

Stereo Sound ONLINE

 Zound Industries Internationalが展開するオーディオブランドMarshallより、人気ヘッドホン「MAJORIII」の新色となるブラウンとホワイトが登場。6月21日に発売される。価格は有線モデルが¥8,980(税別)、Bluetoothモデルは¥16,800(税別)となる。

 MAJOIIIは、40mm径のダイナミックドライバーを搭載した密閉型ヘッドホンであり、サウンドキャラクターは、厚みのある低域と、クリアな中高域の再現が特徴になるという。

 有線タイプ、Bluetoothタイプいずれも3.5mmステレオミニプラグを搭載した着脱式ケーブルが付属しており、途中にあるリモコンで、曲の再生・停止操作が手元で行なえるようになっている(Bluetoothモデルは有線接続でも曲の再生が可能)。付属コードでMAJORIII同士をつなげると、2台で音楽を共有するという使い方も可能。

 なお、Bluetoothモデルは、aptXをサポートしており、ハンズフリー通話にも対応。内蔵バッテリーの使用時間は連続30時間以上というロングライフも実現している。

▼MAJORIIIの主な仕様
ドライバー:40mm(有線・無線)
ドライバータイプ:密閉型ダイナミック(有線・無線)
インピーダンス:32Ω(有線・無線)
感度: 99dBSPL(有線)、97dBSPL(無線)
周波数帯域:20Hz~20kHz
連続使用可能時間:約30時間(無線モデルのみ)
充電時間:約3時間(無線モデルのみ)
重量:178g
カラー:ホワイト、ブラウン

最終更新:6/17(月) 18:21
Stereo Sound ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事