ここから本文です

メーガン妃 父の日に長男の顔写真を公開するも「未だ隠し続けていることがある」と英紙

6/17(月) 18:20配信

Hint-Pot

アーチーくんがヘンリー王子の指を握る姿 カラーじゃなくセピア色の画像

 メーガン妃とヘンリー王子は長男が生まれて初めて迎えた「父の日」の16日、公式アカウントにアーチーくんの最近の顔写真を公開した。5月6日に生まれたアーチーくんの顔が公開されるのは、同8日にお披露目されて以来、実に1か月以上ぶり。その際はメーガン妃に似ているとも報道されたが、今回は父・ヘンリー王子に似ているとSNS上でも話題に。しかし「夫妻は長男に関して未だ隠し続けていることがある」と報じたのが、英紙「エクスプレス」だった。

【写真】アーチーくんの鼻はママ似? メーガン妃が生まれた際の写真と比較

 ◇ ◇ ◇

 メーガン妃とヘンリー王子は父の日に、公式インスタグラムで長男アーチーくんの新しい写真を投稿した。ヘンリー王子に抱かれたアーチーくんが、王子の指をギュっと握っている写真だった。口元は見えないが、目鼻立ちがはっきりとしている様子がわかる。写真はカラーではなく、フィルターを使用しているようでアンティーク調のセピア色になっている。

 このアーチーくんの顔写真について「夫妻は未だ隠し続けていることがある」と報じたのが、エクスプレス紙だった。それは、アーチーくんの髪の毛の色だという。記事によると、最初にアーチー君をお披露目した際は、白い帽子をかぶせられていて髪の毛の部分を見ることはできなかった。そして2回目の登場も初回に続き、アンティーク調の画像にして髪の毛の色を不明にしている、と伝えた。「写真を近くで見ると、アーチーくんはヘンリー王子に似ているようだが、髪の毛の色は秘密にされたままだ」としている。

 記事によると、メーガン妃とヘンリー王子は、投稿する写真をカラーではなくモノクロにするのが好きで、際立たせたいイベントでモノクロ写真を使用すると言われている。例えば、アーチーくんをエリザベス女王にお披露目したとき、2人の結婚記念日、最近では女王の誕生記念パレード「トゥルーピング・ザ・カラー」での様子などだ。

 今回、アーチーくんの風貌の詳細を隠し続ける件について、記事では「アーチーくんを可能な限り、通常の生活を送らせたいという夫婦の意向が反映されているのかもしれない」と分析。メーガン妃とヘンリー王子は出産の場所などがわかる出生証明書もすぐに公表することはしなかった。

Hint-Pot編集部

最終更新:6/18(火) 0:14
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事