ここから本文です

上島竜兵、“パンケーキ芸人”夢屋まさるとのキスにガチ照れ「唇がパンケーキだよ!」【動画付き】

6/17(月) 16:51配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵が17日、都内で行われた『全国47都道府県 聖火ランナー体験ツアー スタートイベント』に出席。「パンケーキ食べたい」でおなじみのピン芸人・夢屋まさるとおなじみのギャグ「ケンカからのチュー」を披露したが、「お前の唇がパンケーキだよ」とガチ照れしてしまい、メンバーの肥後克広や寺門ジモンから総ツッコミを受けていた。

 この日、日本コカ・コーラ社が、2020年に開催される東京オリンピックの聖火ランナーの募集を他社よりも早くスタート。その聖火ランナーを体験できるイベントが全国各地で開催される運びとなり、ダチョウ倶楽部と夢屋がゲストとして招かれた。

 「聖火ランナー応援芸人第1号」の座をかけて上島と夢屋がギャグ対決し、勝者は夢屋に決定。その結果に納得できない上島は、夢屋に詰め寄り代表ギャグであるチューを披露した。

 数々の芸能人とチューをしてきた上島だが、約1.5秒の長めのチューを終えると「お前、唇柔らかすぎだよ」と顔を真っ赤にし、乙女の目になりながらツッコミ。すると寺門から「なに照れているんだよ、ちょっとうれしいだろ」「キスした後、よろけるのは珍しい」、肥後も「いろんな人とケンカしてチューをしてきたけど、夢ちゃんの時は本当にうれしそうだな」とイジリ倒されていた。

 ダチョウ倶楽部と夢屋は初共演。イベントで「パンケーキ」ネタを夢屋が披露し、観客から声援が起きている姿を見た上島は「夢ちゃんが出てきた時、緊張してあがっちゃったもん。うわ~、人気の人だ…」と若手芸人ながら人気のすごさに緊張していたと告白。

 初共演ながら「チュー」をすることになった夢屋だが、コラボするまでには少しハードルがあったという。「(上島とのキスは)ちょっとやってみたくて…、でも裏で『これはできるのか? (キスは)キャラ的に』と確認がすごくきていた。『キスがいけるのかコイツは』と。でも、やりたいと言って実現ができて良かったです」と感激していた。

 日本コカ・コーラ社は、東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーとして、同大会の聖火リレーや応援グッズに応募できる「東京2020オリンピック 応援キャンペーン」を17日から全国より開始。スマホアプリ「Coke ON」を使ってたまるポイントで、どこよりも早くオリンピック聖火ランナーに応募できる。応募方法は走りたい都道府県と簡単な志望動機を記入、2段階の選考を経て12月中旬ごろに決定する。

 また、「Coca-Cola&Tokyo 2020 Olympic Torch Relay 全国47都道府県 聖火ランナー体験ツアー」は、47都道府県の計54日所で8月31日まで開催。歴史年表やフォトスポット、歴代トーチの展示がされ、体験スケジュールは公式サイトなど参照。

最終更新:6/17(月) 17:07
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事