ここから本文です

今夜から“ビデオパス”で独占配信 映画『GOZEN-純恋の剣-』スペシャルメイキング3本立て公開

6/17(月) 13:08配信

ぴあ

“ムービー(映画)とステージ(演劇)の挑戦的な融合”をテーマに、ひとつの作品世界で語られる“映画”と“演劇”を公開・上演する新プロジェクト“東映ムビ×ステ”。その第1弾であり、7月5日(金)より公開となる映画『GOZEN-純恋の剣-』のスペシャルメイキング映像3本が、映像配信サービス・ビデオパスにて6月18日(火)深夜0時より順次独占配信される。

その他の画像

映画『GOZEN-純恋の剣-』の主人公・青山凛ノ介を演じるのは、『仮面ライダービルド』の主演で注目を浴びた犬飼貴丈。凛ノ介と恋に落ちるヒロイン・神谷八重は、映画『ちはやふる-結び-』や『ママレード・ボーイ』で脚光を浴びた優希美青が扮する。そして凛ノ介の“恋仇”となる狂気の剣士・寺脇甚八郎は、犬飼と『仮面ライダービルド』に続いての共演となる武田航平だ。

このほか、矢崎広、前山剛久、井澤勇貴、松本寛也、井俣太良、元木聖也、小野塚勇人、町井祥真、松村龍之介、菊地美香、久保田悠来、そして波岡一喜と、さまざまなジャンルで活躍する、実力と人気を兼ね備えたキャストが顔を揃えている。さらに大島蓉子、冨家規政、福本清三といった実力派ベテラン俳優たちも助演し、この新企画の誕生に大いに華を添える。

メガホンを取るのは“平成仮面ライダーシリーズ”をヒットに導き、多くの若手俳優たちを育ててきた石田秀範監督だ。新時代の幕開けを告げる、渾身のプロジェクト“東映ムビ×ステ”に期待が高まる。

今回のメイキング映像は、主人公・凛ノ介、ヒロイン・八重、凛ノ介の恋仇・甚八郎それぞれにスポットを当てた3本立てのスペシャル映像。予告で話題となった“御前試合:凛ノ介 対 甚八郎”のシーンは、いかにして作り上げられたのか。時代劇でしか見られないキャスト陣の新しい一面、そして、本作に込められた思いなど、インタビュー映像を中心に、撮影の舞台裏や作品本編の見どころが紹介される。

■映画『GOZEN-純恋の剣-』スペシャルメイキング映像“ビデオパス”独占配信概要
『GOZEN-純恋の剣-』スペシャル映像/青山凛ノ介編:6月18日(火)00:00配信開始
『GOZEN-純恋の剣-』スペシャル映像/神谷八重編:6月25日(火)00:00配信開始
『GOZEN-純恋の剣-』スペシャル映像/寺脇甚八郎編:7月2日(火)00:00配信開始
※対象ユーザー:ビデオパス会員

最終更新:6/17(月) 13:08
ぴあ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事