ここから本文です

伊東市で男性が2400万円をだましとられる

6/17(月) 19:28配信

静岡朝日テレビ

伊東市で、84歳の男性が、検察庁職員を名乗る男らから現金2400万円をだまし取られました。

今年2月、伊東市に住む84歳の男性の自宅に、防犯協会の職員を名乗る男から「警察が逮捕した犯人の名簿にあなたの名前が記載されている。あなたの名前を削除した方がいい」と電話がありました。

男性が、名前を削除するよう求めるとその後、別の検察庁職員を名乗る男らから電話があり「あなたの依頼は特定商品取引法に違反しこのままでは逮捕される」などと言われ賠償金や保釈金を請求されました。

男性は、手渡しや銀行振り込みで6回にわたり約2400万円をだまし取られたということです。

最終更新:6/17(月) 19:28
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ