ここから本文です

「野菜は、皮ごと食べちゃうの。美味しいわよ!」 平野レミさんに聞く、環境に優しい料理

6/17(月) 14:17配信

ハフポスト日本版

■取材を終えて…作ってみた!

私は、日々の生活に追われていると、考えることを避けてしまいがちなところがあります。

しかし、レミさんと話していると、自立し楽しく生きればこそ、周りや環境にも目を向ける「余裕」を持つことができるのだと感じました。

もう少し気負わずに生きてみよう。そんな気持ちになりました。

早速、野菜の「皮」を食べてみたくなり、葉っぱ付きの大根を購入し、「大根の皮ったペペロンチーノ」を作ってみました。

いつもは捨てている皮を調理するということ自体にワクワクします。

出来上がった料理は、歯ごたえが楽しくて、思っていた以上にお腹も満たされました。ズボラな私には、生ゴミ処理の手間が減るのも嬉しい…。

大根の「中身」はぬか漬けと味噌汁にして、丸ごと食べちゃいました!

健康な地球で、みんなが平等に平和に生きる。

2030年に、それを実現するための目標がSDGs(持続可能な開発目標)です。
ハフポスト「はじめてのSDGs 」では、日本をはじめ世界中の問題や取り組みを紹介。

私たちに何ができるんだろう... みんなで一緒に考えてみませんか?

3/3ページ

最終更新:6/17(月) 14:17
ハフポスト日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事