ここから本文です

【動画】北日本では天気回復 全国的に晴れるも湿気が多く(17日19時更新)

6/17(月) 18:19配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 18日(火)は、高気圧に覆われて広い範囲で晴れる見込みです。ただ、高気圧の中心が日本の東の海上にあるため、高気圧の縁に沿って湿った空気が流れ込みやすくなります。このため月曜日のようにスッキリと晴れる所は少なく、雲の多い天気となるでしょう。

 18日(火)は、朝から昼過ぎにかけて晴れる所が多い見込みです。ただ、夕方から夜になると一部の山沿いではにわか雨があるでしょう。一方、梅雨前線の停滞している沖縄では、雨が降りやすく、午前中を中心に雷雨となる所がある見込みです。北海道では、動きの遅い低気圧の影響で風が強く、朝まで強風・高波に注意が必要です。

 気温は、晴れる北日本で、月曜日よりも5℃以上高くこの時季らしい気温となるでしょう。東日本から西日本では、月曜日と同じくらいですが、湿気が多くなります。ムシムシとした暑さとなり、汗が乾きにくくなるので、風通しの良い服装でお過ごしください。(気象予報士・平地真菜)

最終更新:6/17(月) 18:46
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事