ここから本文です

【映像】憧れのペブルビーチでの全米オープン最終日“ショット・オブ・ザ・デイ”

6/17(月) 12:20配信

ゴルフネットワーク

 現地16日、海外男子メジャー今季第3戦の全米オープンゴルフ選手権(カリフォルニア州/ペブルビーチGL)はすべての競技が終了、ゲーリー・ウッドランド(米国)のメジャー初優勝で幕を閉じました。

 天候は、週末は気温が低かったものの4日間大きく崩れることはなく、風も普段より穏やかで、例年の過酷な全米オープンとは雰囲気が異なり、トッププロたちの技術がいかんなく発揮された全米オープンとなりました。

 今回会場となったペブルビーチゴルフリンクスは、8年後の2027年に再び全米オープンが開催されることが決まっています。

 なお来年2020年の全米オープンは、ウイングドフットゴルフクラブ・ウエストコース (ニューヨーク州)で開催されます。

最終更新:6/17(月) 12:20
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事