ここから本文です

DOWA メキシコ亜鉛鉱山の権益増

6/17(月) 11:33配信

日刊産業新聞

 DOWAホールディングスは14日、子会社のDOWAメタルマインがメキシコのロス・ガトス亜鉛鉱山開発プロジェクトの権益比率を、従来の30%から48・5%に高めると発表した。現地の開発操業会社に対する融資を、部分的に資本金に振り替えるため、追加の資金拠出は伴わない。開発工事は計画通りに進んでおり、2019年7月の操業開始を予定する。

最終更新:6/17(月) 11:33
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事