ここから本文です

将棋・6月17日週の主な対局予定 18日に藤井聡太七段が順位戦登場 22日から叡王戦開幕

6/17(月) 10:41配信

AbemaTIMES

 日本将棋連盟による6月17日週の公式戦は、藤井聡太七段が昨年あと一歩で昇級を逃した順位戦C級1組の初戦を迎える。19日には棋聖戦五番勝負で豊島将之棋聖(名人、王位)と渡辺明二冠が対戦。22日には第5期叡王戦の開幕となる段位別予選・九段戦が行われる。主な対局は以下のとおり。

6月17日(月曜日)

竜王戦4組昇決 千田翔太七段 対 黒沢怜生五段 (携帯中継)
棋王戦挑決トーナメント 屋敷伸之九段 対 橋本崇載八段  (携帯中継)
大阪王将杯王将戦一次予選 永瀬拓矢叡王 対 梶浦宏孝四段 (携帯中継)

6月18日(火曜日)

順位戦C級1組 都成竜馬五段 対 船江恒平六段 (携帯中継)
順位戦C級1組 村田顕弘六段 対 藤井聡太七段 (AbemaTV・携帯中継)

 昨期、あと一歩のところでB級2組昇級を逃した藤井七段。昨期は9勝1敗の好成績を残したものの、同成績で4人が並び、藤井七段は順位により4番目で昇級はならなかった。今期の順位は36人中3位でスタートを切り、上位2人の昇級枠を目指す。全棋士が10戦するが、全勝棋士が3人以上出た場合は、その全員が昇級する。対局の持ち時間は各6時間で、藤井七段は後手番。

順位戦C級1組 佐藤和俊六段 対 西尾明七段 (携帯中継)
順位戦C級1組 片上大輔七段 対 及川拓馬六段 (携帯中継)
順位戦C級1組 門倉啓太五段 対 石井健太郎五段 (携帯中継)
棋王戦挑決トーナメント 谷川浩司九段 対 菅井竜也七段 (携帯中継)

6月19日(水曜日)

ヒューリック杯棋聖戦第2局 豊島将之棋聖 対 渡辺明二冠 (ニコニコ生放送・AbemaTV・携帯中継)

 豊島棋聖が大熱戦の末に先勝した五番勝負の第2局。豊島棋聖は名人・王位と合わせて三冠、渡辺二冠は棋王・王将と、2人で8つのタイトルのうち5つを保持する、現在の棋界における頂上対決だ。過去の対戦成績は、渡辺二冠の12勝6敗。持ち時間は各4時間で、先手の豊島棋聖は勝てば初防衛に王手。渡辺二冠は、三冠に向けてまずはタイに戻せるか。

竜王戦2組昇決 藤井猛九段 対 阿久津主税八段 (携帯中継)
順位戦A級 糸谷哲郎八段 対 三浦弘行九段 (携帯中継)
ヒューリック杯清麗戦本戦 里見香奈女流五冠 対 頼本奈菜女流初段 (携帯中継)
リコー杯女流王座戦二次予選 香川愛生女流三段 対 藤田綾女流二段 (携帯中継)

6月20日(木曜日)

棋王戦挑決トーナメント 郷田真隆九段 対 松尾歩八段 (携帯中継)
棋王戦挑決トーナメント 野月浩貴八段 対 山崎隆之八段 (携帯中継)

6月21日(金曜日)

リコー杯女流王座戦二次予選 中井広恵女流六段 対 和田あき女流初段 (携帯中継)

1/2ページ

最終更新:6/17(月) 10:41
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事