ここから本文です

日本代表と対戦する“戦士“ビダルに中国クラブから破格オファーか

6/17(月) 16:57配信

SPORT.es

ウェブサイト『soccerlonk.fr』によると、FCバルセロナに所属するアルトゥーロ・ビダルは、ある中国クラブから破格のオファーを受けたようである。このようにして、昨シーズンにパウリーニョが行なったように、チリ人は中国へと向かうために絶対的なレギュラーではないバルサを離れることを熟考しているだろう。

チリ代表ビダル 久保対策バッチリ!「クボを分析したし、止め方もわかっている」

前述のウェブサイトは、ビダルは複数のオファーを受けており、その内のいくつかがヨーロッパのクラブからのものであると言及している。

しかしながら、おそらく中国から届いたオファーが最も興味をそそるものだと報じている。そのため、チリ人はこのオファーを受け入れることを検討しているという。フレンキー・デ・ヨングの加入が、ビダルの先発出場の可能性をさらに低くする可能性は明らかであり、重要な試合では起用されていたものの、バルベルデにとって絶対的なレギュラーではなかった。

チリ人は今季バルサに加入し、FCバルセロナと2021年までの契約を結んでいる。そのため同クラブとの契約は残り2年となっている。

(文:SPORT)

最終更新:6/17(月) 16:57
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事