ここから本文です

小顔への近道はシャンプー!? 話題の「BLOW-DRY BAR」と自宅で出来るケア

6/17(月) 20:00配信

magacol

「BLOW-DRY BAR(ブロー ドライ バー)」ってご存知ですか? カットやカラーのメニューがなく、シャンプー&ブローのみのヘアサロンのことで、NYやLAなどで多忙な女性達が主に出勤前に利用し、約30分かかるシャンプー&ブローの面倒な時間をリラックスタイムにしたり、コーヒーを飲みながらメールのチェックをしたりと、有意義な時間に変えている場所です。日本でも少しずつそのようなサロンがオープンしているようで、働く女性だけでなく主婦のみなさんもリラックスするために、空いた時間に足を運んでいるというウワサです。

話題のシャンプー&ブロー専門店にやって来ました!

こちらは東京・銀座に5月にオープンしたばかりの「Jetset銀座店」。白とブルーで構成された明るい店内には入ってすぐにメッセージボードがあり、この日は「WELCOME TO Jetset Mart!」と迎えて下さいました。この手描きのメッセージボードでお客様を迎えたいとオーナーがアメリカから取り寄せたというこだわりのボードです。

貴重な30分をリラックスタイムに変えてほしいから

こちらがオーナーのジュリア・スポッツウッドさん。7歳まで日本、その後LAで過ごし、帰国。かつて金融コンサルタント企業に勤務していた多忙な日々のなかで、シャンプータイムを癒やしの時間に変えられたらと、2014年に広尾店(その後移転し、麻布十番店に)をオープン。ジュリアさんの明るく気さくなキャラクターにリピーターがあとを絶えません。今回の銀座店に続き、来月7月には青山にもオープン予定。全国展開も構想中だそうです。

ボトルキープならぬ「シャンプーキープ」

オリジナルのシャンプーがレセプションにズラリと並びます。希望すればボトルキープならぬ「シャンプーキープ」が出来るのもこのお店の特徴。手前にラベルが掛かっているものがキープされているシャンプーです。サロンの利用は一回¥3,600(シャンプー&ブロー)。一ヶ月通い放題の定額制¥18,000もあります。お腹が大きくてかがんでシャンプーをするのが大変な妊婦さんや、産後の抜け毛に悩むミセスなども多く通っているそう。

1/3ページ

最終更新:6/17(月) 20:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事