ここから本文です

ネイマール 予想外な現在の市場価値は!?

6/17(月) 20:38配信

SPORT.es

ネイマールは、彼のキャリアにおいて舵を切るタイミングが来ていることを自覚しており、ここ数年の移籍市場では主役となっていたが、現在は下落した価格を回復させることを望んでいる。ネイマールは2年前に、2億2,200万ユーロ(約270億円)でパリ・サンジェルマン(PSG)が獲得したが、この2年間で彼の市場価値はかなり下がっている。ピッチ内での成功とは別に、負傷やピッチ外での問題によってネイマールの市場価値は相当下がっているようだ。

“バルサの至宝“リキ・プッチ、ゴールデンボーイ賞2019の候補に選出

名声のある『CIES Football Observatory』による最近の調査によると、ネイマールの現在の価格は1億2,470万ユーロ(約150億円)で、世界で17番目に高額な選手となっているようだ。PSGでの最初の半年間を過ごした後の2018年の1月の初めには、ネイマールは2億1,300万ユーロ(約260億円)の価格で『CIES』のリストのトップに立っていた。現在、彼の価格は8,830万ユーロ(約110億円)下がったことになる。

『CIES Football Observatory』の情報は、このネイマールの価格の下落を反映している唯一の情報源ではない。移籍に特化したポータルサイト『transfermarkt』も同様の数字を出している。同ポータルサイトによると、ネイマールの6月上旬の価格は1億8,000万ユーロ(約220億円)だったようである。

(文:SPORT)

最終更新:6/17(月) 20:38
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事