ここから本文です

日本人初の快挙が期待される乃木坂46・堀未央奈「えっと、人類初でしたっけ?」

6/17(月) 22:00配信

Lmaga.jp

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』の先行上映会が17日、「大阪ステーションシティシネマ」(大阪市北区)でおこなわれ、堀未央奈(乃木坂46)と清水尋也が登壇。舞台挨拶をおこなった。

【写真】乃木坂46の画伯が描いた「映画の注目シーン」

堀が演じる主人公・初と、3人の男性との恋模様を描いた同映画。メガホンをとるのは、商業デビュー作『溺れるナイフ』で強烈なインパクトを残した新鋭・山戸結希監督で、その演出について「セリフが撮影の5分前、10分前に変わるんです。しかも、元の台本の3~5倍の量になってて(苦笑)。それを覚えるのが大変でした」と語った堀。

また、映画初出演&初主演ながら、『第22回上海国際映画祭』のアジア新人部門・優秀女優賞にノミネートされた堀。最優秀女優賞受賞となれば日本人初の快挙となるが、それについて「そうなんですね。えっと、人類初でしたっけ? なに初? やだやだ、恥ずかしい」と汗をかきつつも、気を取り直して「『ホットギミック』という看板を背負ってレッドカーペットに出たいなと思います」と力強くコメントした。

また、独創的な絵心の持ち主としても知られる堀画伯。この日は「映画の注目シーン」をテーマに描いたイラストも公開され、隣にいた清水に「これ・・・特殊能力系の映画?」とつっこまれつつも、堀は「王道の仲むつまじいシーン」と最後まで自信満々だった。同映画は6月28日から公開される。

最終更新:6/17(月) 22:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事