ここから本文です

米国ホンダ、16-19年型「パイオニア1000」全車をリコール

6/17(月) 8:36配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米国ホンダは14日、2016-19年モデルのユーティリティー・ビークル「パイオニア1000」全車をリコールすると発表した。安全上の懸念が理由だとしている。

発表資料によると、アクセルペダルの誤作動で車両のコントロールを失い、衝突や負傷のリスクが高まる可能性がある。また、一定の条件下でアクセルペダル内部の腐食が進み、ペダルが固定されることもあり得るという。

ホンダはリコール対象車の具体的な数は明らかにしていない。

同社は対象となるパイオニア1000の所有者に、正規ディーラーに連絡し必要な措置を取るよう呼び掛けている。

原題:American Honda Recalling All 2016-2019 Pioneer 1000 Vehicles(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Min Jeong Lee, Vishal Persaud

最終更新:6/17(月) 8:36
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事