ここから本文です

ヤマト運輸、「Amazon Alexa」通じて音声で配送日時の確認&変更を実現

6/18(火) 10:01配信

ネットショップ担当者フォーラム

ヤマト運輸は6月17日、Amazonの音声認識サービス「Amazon Alexa」を搭載したデバイスを通じて、音声で宅配便の配送日時の確認や変更を行えるサービスを開始すると発表した。

「Amazon Echo」シリーズなどAlexa搭載デバイスに対して、ユーザーが「アレクサ、ヤマト運輸をひらいて」と話しかけると、当日配達予定の荷物の個数や配達予定時間をAlexaが音声で知らせる。


■ 音声で配達日時の変更も可能

当日配達の荷物がある場合は、日時を変更することも可能。たとえば、Alexaが「本日、午前中にお届け予定の荷物があります。受け取り日時を変更しますか」と質問した際に、ユーザーが「明日の夕方にして」と答えると、Alexaは「明日、5月16日木曜日、16時から18時のお届けでよろしいでしょうか?」と再度質問を返すという。ユーザーが「はい」と答えると、翌日16時から18時の日時指定が完了する。

Alexa搭載デバイス以外に、「Amazon Alexaアプリ」をインストールしたスマートフォンでも利用できる。

■ クロネコメンバーズ会員が対象

こうしたサービスを利用できるのは、ヤマト運輸の会員サービス「クロネコメンバーズ」の会員のみ。サービスを利用する際は、スマートフォンでクロネコメンバーズの「クロネコID」と「Amazon アカウント」を連携する必要がある。

ヤマト運輸は2007年11月に「クロネコメンバーズ」を開始。配達予定日時を事前に通知する「お届け予定eメール」や、不在配達を知らせる「ご不在連絡eメール」といったサービスを提供している。ヤマト運輸によると、クロネコメンバーズの会員数は2019年5月時点で2800万人。

最終更新:6/18(火) 10:01
ネットショップ担当者フォーラム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事