ここから本文です

大坂なおみが芝初戦に臨む。ハレでは帝王フェデラーの1回戦

6/18(火) 17:00配信

THE TENNIS DAILY

6月18日、女子世界1位の大坂なおみ(日本/日清食品)や「芝の帝王」ロジャー・フェデラー(スイス)が芝コートシーズンの初戦を迎える。

【最新】ATPランキング シングルス

■「バーミンガム・クラシック」(イギリス・バーミンガム/6月17~23日/芝コート)

大会2日目の女子シングルス1回戦、大坂なおみ(日本/日清食品)が世界33位のマリア・サカーリ(ギリシャ)と対戦する。両者の過去対戦成績は、1勝1敗のイーブン。どちらも2018年、ハードコートでの対戦だった。

同大会では2回戦が過去最高成績の大坂。今回は世界ランキング1位として、良いスタートを切れるか注目される。大坂の初戦は、日本時間21時30分頃に開始予定だ。

■「ATP500 ハレ」(ドイツ・ハレ/6月17~23日/芝コート)

男子シングルス1回戦、今大会第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が世界57位のジョン・ミルマン(オーストラリア)と対戦する。今回が3度目の対戦となる両者は、過去1勝1敗のイーブン。

今シーズンは自身3年ぶりにクレーコートシーズンにも出場をしたフェデラー。同大会10回目の優勝を目指し、どのような立ち上がりを見せるか。

また、前年優勝者で第4シードのボルナ・チョリッチ(クロアチア)は、世界88位ジャウメ・ムナール(スペイン)との若手対決に臨む。

■「ATP500 ロンドン」(イギリス・ロンドン/6月17~23日/芝コート)

男子シングルス1回戦、第3シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が20歳の世界25位デニス・シャポバロフ(カナダ)と対戦する。両者の過去対戦成績は、1勝1敗の五分。

また前週「ATP250 スヘルトーヘンボス」で悲願のツアー優勝を果たした30歳の世界34位アドリアン・マナリノ(フランス)は、クレーコートシーズンで物議を醸した世界39位ニック・キリオス(オーストラリア)と対戦する。

前週「ATP250 シュツットガルト」で準優勝した18歳の世界21位フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)は世界45位グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)との1回戦に臨む。

■「マヨルカ・オープン」(スペイン・マヨルカ島/6月17~23日/芝コート)

女子シングルス1回戦、マリア・シャラポワ(ロシア)が約4ヵ月半ぶりに実戦復帰する。

肩の怪我により2月よりツアーを離れていた彼女。WTA(女子テニス協会)公式サイトによると、肩は良くなっていると話している。1回戦の相手は21歳の世界46位ヴィクトリア・クズモバ(スロバキア)で、シャラポワがここからまた復活できるか注目される。

◇   ◇   ◇

【6月18日の注目ドロー】

◆「バーミンガム・クラシック」

女子シングルス1回戦

[1]大坂なおみ(日本/日清食品)対 マリア・サカーリ(ギリシャ)

ドナ・ベキッチ(クロアチア)対 [2]アシュリー・バーティ(オーストラリア)

[WC]ハリエット・ダート(イギリス)対 ユリア・プティンセバ(カザフスタン)

◆「ATP500 ハレ」

男子シングルス1回戦

[1]ロジャー・フェデラー(スイス)対 ジョン・ミルマン(オーストラリア)

[4]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)対 ジャウメ・ムナール(スペイン)

[WC]ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)対 ブノワ・ペール(フランス)

◆「ATP500 ロンドン」

男子シングルス1回戦

[1]ステファノス・チチパス(ギリシャ)対 カイル・エドマンド(イギリス)

[3]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対 デニス・シャポバロフ(カナダ)

グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)対 [8]フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)

ニック・キリオス(オーストラリア)対 アドリアン・マナリノ(フランス)

◆「マヨルカ・オープン」

女子シングルス1回戦

ヴィクトリア・クズモバ(スロバキア)対 [WC]マリア・シャラポワ(ロシア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「バーミンガム・クラシック」大会前練習中の大坂なおみ
(Photo by Ashley Allen/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:6/18(火) 17:00
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事