ここから本文です

<アサシンズプライド>テレビアニメが今秋スタート 小野友樹が主人公の声優に ヒロインは楠木ともり

6/18(火) 17:00配信

まんたんウェブ

 ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベルが原作のテレビアニメ「アサシンズプライド」が、今秋に放送されることが6月18日、明らかになった。小野友樹さんが主人公のクーファ=ヴァンピール、楠木ともりさんが公爵家に生まれながら無才の少女・メリダ=アンジェルをそれぞれ演じるほか、石川由依さんがメリダのいとこ・エリーゼ=アンジェル役、薮内満里奈さんがエリーゼの家庭教師・ロゼッティ=プリケット役として出演する。

【写真特集】豪華声優陣の格好いい写真 可愛いヒロインのビジュアルも公開 「アサシンズプライド」新情報

 小野さんは「僕が担当させていただくキャラクターの中でも、珍しい役柄じゃないかなと思います。さまざまな面を持ったクーファを演じるのが本当に楽しみです」とコメント。楠木さんは「さまざまな表情を見せてくれるメリダは、演じがいがあり楽しそうだと思っていたので、ガッツポーズしてしまうくらいとてもうれしかったです。彼女の努力家の姿勢を見習って、魅力を最大限引き出せるように頑張ります!」と意気込んでいる。

 「アサシンズプライド」は、天城ケイさん作、ニノモトニノさんイラストのライトノベル。2016年1月から刊行されており、シリーズ累計発行部数は約40万部。貴族のみがマナと呼ばれる力を持つ世界を舞台に、主人公クーファ=ヴァンピールが、公爵家に生まれながら無才の少女メリダ・アンジェルと共に、裏の任務を遂行することになる……というストーリー。

 アニメは、相浦和也さんが監督を務め、赤尾でこさんがシリーズ構成を担当。EMTスクエアードが制作する。ヒロインのメリダのビジュアルも公開された。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:相浦和也▽シリーズ構成:赤尾でこ▽キャラクターデザイン・総作画監督:吉川真帆▽サブキャラクターデザイン・総作画監督:齊藤佳子▽美術監督:松本実希子(スタジオ風雅)▽色彩設計:小山知子(Fine Colors)▽撮影監督:宮坂凌平(レアトリック)▽CG監督:柴田渉(EMT2)▽編集:瀧川三智(REAL-T)▽音響監督:本山哲▽音響制作:HALF H・P STUDIO▽アニメーション制作:EMTスクエアード

 ◇キャスト(敬称略)

 クーファ=ヴァンピール:小野友樹▽メリダ=アンジェル:楠木ともり▽エリーゼ=アンジェル:石川由依▽ロゼッティ=プリケット:薮内満里奈

最終更新:6/18(火) 17:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ