ここから本文です

プリンスオブウェールズS、武豊騎手&ディアドラは3番ゲート

6/18(火) 12:17配信

netkeiba.com

 日本馬ディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)が出走する、19日に英アスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズS(G1・芝1990m)の枠順が確定した。

 武豊騎手が騎乗するディアドラは3番ゲート、昨年の凱旋門賞で2着のシーオブクラス(牝4、英・W.ハガス厩舎)は5番ゲート、タタソールズゴールドCを7馬身差で制したマジカル(牝4、愛・A.オブライエン厩舎)は1番ゲートとなった。

※並びはゲート番順。左の数字はゼッケン番号
7. マジカル(牝4、愛・A.オブライエン厩舎、R.ムーア騎手)
5. ザビールプリンス(セ6、英・R.ヴェリアン厩舎、A.アッゼニ騎手)
6. ディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎、武豊騎手)
2. デザートエンカウンター(セ7、英・D.シムコック厩舎、J.クローリー騎手)
8. シーオブクラス(牝4、英・W.ハガス厩舎、J.ドイル騎手)
1. クリスタルオーシャン(牡5、英・M.スタウト厩舎、L.デットーリ騎手)
3. ハンティングホーン(牡4、愛・A.オブライエン厩舎、D.オブライエン騎手)
4. ヴァルトガイスト(牡5、仏・A.ファーブル厩舎、P.ブドー騎手)

最終更新:6/18(火) 12:17
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事