ここから本文です

<ラジエーションハウス>特別編放送に視聴者「ウホーっ!」 窪田正孝・唯織の新たな活躍に期待の声 八嶋智人のぜいたく使いには…

6/18(火) 21:10配信

まんたんウェブ

 俳優の窪田正孝さんが主演する“月9”ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の最終話が、6月17日に放送された。同話の最後で、24日午後9時から同作の特別編「ラジエーションハウス特別編~旅立ち~」の放送が発表されると、SNSでは「まさかの!」「うれしすぎ!」「延命した気分!」「ウホーっ!」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せた。

【写真特集】“唯織”窪田正孝が“杏”本田翼と抱擁! 頭なでなでも! キュンキュン!

 さらに、診療放射線技師の五十嵐唯織(窪田さん)に「また会える!」といった声や、「特別編の唯織はどんな活躍するの?」などの期待の声も書き込まれた。

 また、同話には、ナレーションを担当してきた俳優の八嶋智人さんがゲスト出演。その登場の仕方に、視聴者から「ぜいたく使い!」「爆笑」「さすが八嶋さん!」といったコメントも上がっていた。

 ドラマは、マンガ誌「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の横幕智裕さん作、モリタイシさん画の「ラジエーションハウス」が原作。病院の放射線科「ラジエーションハウス」を舞台に、CTやMRIで病気を撮像する診療放射線技師の唯織と、画像を読影し診断を主治医に伝える放射線科医の甘春杏(本田翼さん)らの活躍を描いた。

 

最終更新:6/18(火) 21:10
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事