ここから本文です

「スパイダーマン」新作と「エンドゲーム」を一気見!特典にUS版ポスター用意

6/18(火) 7:01配信

映画ナタリー

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」が6月28日より、日本で世界最速公開される。これを記念し、東京・TOHOシネマズ 新宿で「アベンジャーズ/エンドゲーム」と本作の一気見企画が行われることがわかった。

【動画】「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」予告編2(メディアギャラリー他14件)

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェイズ3完結編にあたる「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」。夏休みに友人たちと欧州旅行へ出かけたピーター・パーカー / スパイダーマンの新たな冒険が描かれる。この企画では本作が28日0時より公開されることから、前日27日の20時よりMCUの前作「アベンジャーズ/エンドゲーム」を上映。計11スクリーンにて2D、3D、IMAX、MX4Dなど好みのフォーマットで鑑賞することが可能だが、2作品とも同一フォーマットでの鑑賞となる。なお「アベンジャーズ/エンドゲーム」の3D字幕版は本イベントのみの限定上映。

2作品の上映の間には、ピーター・パーカーの日本語吹替版声優を担当する榎木淳弥によるトークショーやスペシャルフッテージの上映などが行われる予定だ。また、来場者特典として本作のB2サイズアメリカ版ビジュアルポスターやホットトイズの特別グッズ、ポストカードなどが用意されている。チケットは明日6月19日18時よりチケットぴあにて販売スタート。

トム・ホランドがピーターを演じ、ジョン・ワッツが監督を務めた「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は、全国で公開。

※記事初出時より画像を2点追加しました。

最終更新:6/18(火) 8:06
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事