ここから本文です

新十両・一山本、師匠・二所ノ関親方超え目指す!昇進祝賀会で抱負

6/18(火) 8:30配信

デイリースポーツ

 大相撲名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)を新十両で迎える一山本(25)=二所ノ関=の昇進祝賀会が17日、東京都内のホテルで開かれ、約200人が祝福した。

 中大卒業後に故郷・北海道の役場に就職していた異色力士は「師匠の新十両のときの場所が8勝7敗だったと聞いたので、9勝6敗を目指して頑張りたい」と気合十分。17年10月に倒れ、一時は意識不明の重体だった師匠の二所ノ関親方(元大関若嶋津)は「本人はもちろん私も頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします」とスピーチした。

最終更新:6/18(火) 8:43
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事