ここから本文です

エンゼルス・大谷の同僚守護神が30本塁打指令! 左手に「30本くらい打ってもらわないと困りまっせ」

6/18(火) 7:44配信

スポーツ報知

◆ブルージェイズ―エンゼルス(17日、トロント・ロジャーズセンター)

 エンゼルス・大谷翔平投手(24)が17日(日本時間18日、午前8時7分開始予定)、敵地・ブルージェイズ戦のスタメンに「3番・指名打者」で名を連ねた。

【写真】「大谷まあまあやるやん…」

 試合前練習が始まる際に、もはや恒例行事となりつつある、エンゼルス守護神・ロブレスが日本人メディアの前に登場。グラブを外して左手をカメラに向けると「30本くらい打ってもらわないと困りまっせ[ハート]」とのメッセージを見せびらかした。右手で「オオタニ、オオタニ」と指さしながら、大谷への「30本塁打指令」を出していた。

 これまでも「大谷まあまあやるやん…」、「大谷は最強」、「げんきでやってるか?」、「守護神」、「日本がこいしい」などと書いて、日本メディアに披露してきたロブレス。この日も水原通訳が、書いたようだ。

最終更新:6/18(火) 12:27
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/16(火) 10:00

あなたにおすすめの記事